男女

基礎を学べるフードコーディネーターの学校|将来に繋がる学校選び

製菓を学ぶ

勉強する人

製菓の専門学校では様々な知識と技術を学んで身に付けることができます。実習が多い所も多く、卒業後もしっかりと現場で活躍できるような技術を身につけることができます。スイーツが本場の国で技術を学ぶことも可能です。

More...

留学で学べる

婦人

製菓について学びたい場合は、専門学校に通うという選択があります。フランス留学の道を用意してくれているため、本格的にお菓子づくりについて学びたいと感じている時に考えてみると良いでしょう。

More...

経験を積んでおく

ウェイトレス

製菓の専門学校は高校からでも通えるコースがあります。高校の卒業資格も得られるので、早いうちから経験を積んでおきたいと考えている場合に検討しておくことが必要です。

More...

時代の流行を作るお菓子

料理

手に職を求める人、好きなことを仕事にしたい人たちにとって、食に関する仕事は大きな意味を持っています。食文化はどの時代の人間にも必要なもので、暮らしを豊かにする重要な要素です。食に関する仕事はシェフや板前など高級料理の作り手のほかに、お菓子も無視出来ない存在です。近年はパティシエと言う言葉も広く浸透し、なりたい職業の上位につけています。人気が高まり、ニーズが多くなっていて製菓専門学校も数多く存在します。専門学校では数多くの製菓技術を学び身につけます。また、店を運営する為のプロとしての技術も専門学校では学ぶ必要があります。お菓子は様々な材料が必要で、贅沢な材料を使うとコストがかかり、値段が上がると売れなくなるという要素も持っています。

製菓店は様々な種類の店が現れ、行列のできる店や数量限定のスイーツなどとして話題に上がっています。お菓子はその時代の流行を作る重要な要素です。かつてのティラミスやナタデココ、タピオカのような海外では定番の目新しい最新のスイーツや、パンケーキやポップコーンなどのその時代風に進化したスイーツなど、世間では数年ごとにスイーツのブームやムーブメントが起こっています。製菓は生活に絶対に必要なものでは無いため、水物であり、経済に余裕の無い時は見向きもされなくなってしまいます。製菓店や製菓専門学校は、常に時代の流行やニーズを読み取り、激しい競争を勝ち残っていくにはその時々のムーブメントを作っていく必要があります。また、専門学校に通うことによって、フードコーディネーターの資格を取得することができます。パティシエ以外にもフードコーディネーターになるという選択も設けておくと、食に関する業界での活躍が叶いやすくなるでしょう。